1円でも安く!!引越しが安いシーズンを教えて下さい!

引越の料金は高い、といったイメージもあります。

 

一人暮らしの引っ越しであれば、安く済ませられるわけですが、家族が多いと大きなトラックを用意しなければなりません。

 

比較的高額な費用がかかってしまうのです。

 

しかし、引越し料金を引き下げる方法はあります。その最もおすすめの方法は、引っ越しが安いシーズンを知る、といったことなのです。

 

引っ越し業者はいつも同じ値段で業務を行っているわけではありません。

 

繁忙期と閑散期で料金を使い分けています。

 

こちらでは引越し料金を少しでも安くするコツを幾つか紹介します。

 

引っ越しを控えている人は参考にしてくださいね。

 

 

■6月の利用がおすすめ

 

・最も引越し代金が低価格になる時期である!

 

引越し業者にとって嫌な季節が6月です。

 

実は年間で最も利用者が少なくなる、いわゆる閑散期、と呼ばれている時期なのです。

 

少しでも多くの利用者に利用してもらおうと思い、低価格での引っ越しを請け負ってくれます。

 

季節に関係なく引っ越しができる、といった状況であれば、6月を選択しましょう。

 

6月以外の安い時期もあります。

 

・5月のゴールデンウィーク後から7月の下旬まで
・11月
・1月

 

少し飛び飛びになってしまいますが、年間で3つの時期に引っ越しが安く利用できる時期があります。

 

 

■曜日によって引越し料金が低価格になることも!

 

・週末と祝日を避けるべき

 

平日に引っ越しをすると低価格になります。

 

ですから、繁忙期であったとしても週末を避ける事で、引越し料金を少し安くすることが出来るわけです。

 

更に注目して欲しいのが、年間を通して平日が安く週末が高い、といった傾向があることです。

 

ですから、6月のように、利用者が少なく引越し料金を下げている時期の平日には大きなチャンスが有ります。

 

引っ越しが平日でも可能、といった状況にある人であれば、ぜひ平日を選択して見積もりを受けて下さいね。

 

 

■季節に関係なく引越し料金を安くする方法|一括見積もりサービス

 

・複数の業者から見積もりを受けるべき

 

一括見積もりサービスですが、引越し業者にも対応しています。

 

様々な有名引越し業者に対して、一度に5社や10社から見積もりが取れるわけです。

 

その見積もりを受けた中から最も安いところを選択すれば、低価格での引っ越しが実現できますよね。

 

ただし、安ければよいわけではありません。

 

値段ばかりに注目してしまうと後で後悔してしまうかもしれないので、サービス内容についてもチェックした上で選択して下さい。