単身の引越し、どうしたらいい?お得でスムーズな引越しのポイント

一人暮らしをスタートさせるという方、不安はありつつも、とてもわくわく・ドキドキしているのではないでしょうか。

 

今まで実家暮らしだったという方は夢の一人暮らしといったところでしょうか、親元を離れて自分ひとりだけの生活をスタートさせるというのは、人生の大きな転機です。

 

そこで一人暮らしを行うためにまずやらなければならないのが、引越しです。

 

就職のため、進学のため、単身赴任のため…いろいろな理由で単身での引越しを行う機会があると思いますが、単身の引越しは具体的にどんなことをすれば良いのでしょうか?

 

単身の引越しというと荷物がとても少ないというイメージがあると思いますが、単身といえどファミリー並に荷物がある方や、極端に少ない方などさまざま。

 

ですが多くの引越し業者が単身プランを展開しているため、基本的にはこの単身プランが適用されるでしょう。

 

単身プランはいろいろなプランの中でも特にお得なプランで、非常にお手軽なのが特徴です。

 

単身プランがなぜそんなに安いのかというと、単身プランは決められたボックスの中におさまるように家財を詰め込んでいきます。

 

そのボックスを他の利用者のものと一緒にトラックに積み込むので、トラックをたくさん利用する必要がなく、高速道路代やガソリン代、人件費などを抑えることができるからです。

 

荷物の量が少ないということで搬出や搬入もスムーズに行うことができ、スタッフも少人数ですむので安くなっているんです。

 

 

また、単身引越しはファミリーの引越しと比べてとてもコンパクトになりますから、多くの業者が行っています。

 

大手のサカイ引越センターやアート引越しセンターはもちろんのこと、宅急便で知られるヤマト運輸や日通なども参入しています。

 

 

単身の引越しについては、見積もりについても非常にスムーズにできることが多いようです。

 

一般的な引越しでは直接訪問見積もりをしてから行わないと、どれくらいの料金がかかるかということがわかりません。

 

が、単身引越しの場合には自分ひとりの荷物になりますから、何がどれくらいあるかということを把握しやすいものです。

 

ですから、ネットなどでの見積もり試算でじゅうぶんに料金をはじき出すことができます。

 

引越しするまでにあまり期間がないという場合でも、単身引越しであれば梱包もしやすいですし、新生活をスタートしやすいという大きなメリットもあります。

 

それでもなかなか梱包する時間もない!という場合には、梱包や荷解き、さらには掃除のサービスまでがすべてセットになっているという非常に嬉しいプランも。

 

引越し業者によってサービス内容や単身プランの内容が異なっていますから、しっかりと事前にチェックしておきましょう。