注目!家族での引っ越しについての豆知識とは

家族揃っての初めての引っ越しは、色々と考えるところもあると思います。

 

こちらでは、家族で引っ越しするときに知ってほしい情報を幾つか解説します。

 

特に初めての引っ越し、といった方は必見ですよ。

 

 

■引越し費用を抑えるコツを知っておこう

 

家族引っ越しは、荷物も多く費用もかかりがちです。

 

5人家族ともなれば、20万円近くかかってしまう例もあるほどです。

 

しかし、費用を抑えるコツがないわけではありません。

 

・閑散期を狙い撃ちする

 

11月から1月が狙い目です。

 

引越し業者が暇をしている時期なので、引越し料金を安めに設定しているケースがほとんどです。

 

また、価格交渉についても受け入れてくれやすい、といった注目の特徴もあります。

 

土曜日や日曜日、祝日も引越し料金は高くなりやすいです。

 

平日に引っ越しするのも、価格を抑える意味ではお勧めですよ。

 

 

■サービスの質の悪い引越し業者を見抜くコツ

 

・高い割引率をちらつかせている業者

 

50%OFFとか60%OFFといっている業者には気をつけるべきです。

 

最初の設定の料金が高いだけで、そこから50%OFFや60%OFFにしているだけのケースがかなり多いです。

 

・内金や手付金を要求する

 

実は禁止されています。国土交通省の「標準引越運送約款」には、内金や手付金を請求してはいけないと明示されているのです。

 

要求してくる場合には、標準引越運送約款に違反していることになり「信頼出来ない業者」と判断できます。

 

 

■見逃しがちな手続きに関して

 

・クレジットカード

 

・銀行

 

・保険

 

引越し時にはライフラインの手続きに関しては、しっかりと行うケースがほとんどです。

 

しなければいけない、といった知識をしっかりと持っていますよね。

 

一方で、クレジットカード・銀行・保険は忘れがちです。

 

それらについても住所変更の手続きをしなければなりません。

 

ただ、難しいわけではないので安心してください。

 

銀行についてはネットバンキングであれば、ネット上から住所変更をすれば済みます。

 

ネットバンキングではない場合には、電話で住所変更を伝えることも可能です。

 

直接、本店や支店に行かなければならない、といったことにはなりません。

 

クレジットカードについても、電話にて住所変更手続きが出来ます。

 

保険に関してもインターネットや電話による住所変更手続きが可能です。

 

ついつい後回しにしてしまいがちですが、もしもの時にしっかりと対応できるようにするためにも住所変更手続きは忘れないで下さいね。

 

※クレジットカードの場合は、住所変更が遅れると信用度がダウンしてしまうこともあります。