海外への引っ越し〜現地サポートの内容とは〜

国内に引っ越しする文にはなんとかなると思えるでしょう。

 

しかし、海外へ引っ越しする場合にはそうはいきません。

 

海外でトラブルに合ってしまっては大変です。

 

そこで、海外での現地サポートを受けられる業者を利用したいと思うはずです。

 

こちらでは、実際に海外への引っ越しで受けられる現地サポートの内容について詳しく解説します。

 

海外への長期出張を予定している方は特に必見です。

 

 

■様々な都市情報を提供してくれる

 

・有名都市であれば現地の情報を提供してくれる

 

銀行と口座開設に関する情報提供や、都市の概要、さらには気候や交通といったものまで教えてくれます。

 

何も情報なしに現地に行ってしまうと、混乱してしまうかもしれません。

 

特に注意して欲しいのが、治安や安全についてです。

 

日本にいると意識しませんが、海外では夜はほとんど出歩けない都市もあるのです。

 

そのような情報についても仕入れておくべきです。

 

【情報を提供してくれやすい都市例】

 

・アメリカ合衆国・・・アトランタ・シアトル・シカゴ・デトロイ・ニューヨーク・ロサンゼルス・ワシントン・ホノルルなど

 

・カナダ・・・トロント・バンクーバー・モントリオールなど

 

・中国・・・上海・青島・南京・北京・成都・香港など

 

・ブラジル・・・サントス・サンパウロ・ポルトアレグレ・リオデジャネイロなど

 

 

■日本人スタッフによるサポート

 

・業者による

 

すべての業者が海外に日本人スタッフをおいているわけではありません。

 

ただし、日本語ができるスタッフを用意していることは間違いありません。

 

ある程度の意思疎通は問題ないので、その点は安心して海外の引っ越しも出来ます。

 

ただ、初めての引っ越しといった場合には、日本人スタッフが居ないと色々厳しいかもしれません。

 

きちんと用意してくれている業者を探しだして利用しましょう。

 

 

■荷造りや荷解きサービスについて

 

・国内と同じようなサービスを受けられる

 

荷造りや荷解きについては海外でも利用可能です。

 

荷物が多い場合には活用してください。

 

ただし、料金については上乗せされてリ舞うことも十分に考えられます。

 

廃材の処分をしてもらいたい場合もありますよね。

 

そんな場合であったとしても、利用できる場合があります。

 

引っ越しに使ったダンボールは、基本的にもう必要ありません。

 

業者側に処分してもらいましょう。

 

 

■最も大事!?通関業務

 

・スムーズな通関業務を依頼可能

 

業者によってはベテランの通関士を用意してくれる場合があります。

 

時間がかかってしまったり、トラブルが圧倒的に発生しにくくなるのでお勧めです。