女性の単身引越し希望者が知りたい引越しの疑問や不安とは?

女性単身者ならではの、引っ越しに関する疑問や不安といったものは数多くあります。

 

こちらでは実際にどのようなことを彼女たちが考えているのか、そしてそれらの解決方法について考えてみることにします。

 

 

■男性に荷造りや荷解きをしてほしくない

 

・下着などを見られたりするのが嫌だ

 

女性としては当たり前の感情と言っても良いかもしれません。

 

同性であれば平気なものでも、異性となってしまうと嫌になってしまうことは少なくありません。

 

荷造りや荷解きを自分で行ってしまう方法もありますが、時間的に難しいこともあるでしょう。

 

体力的な問題が出てくる可能性だって少なくありません。

 

・解決方法〜専用サービスを利用しよう〜

 

レディースプランを探してみるべきです。

 

レディースプランとは、女性スタッフが対応してくれるサービスになります。

 

荷造りや荷解きについても、全て女性スタッフが対応してくれますし、運転も女性が行ってくれます。

 

問題となってくるのが、すべての業者が対応しているわけではない、といったところです。

 

まだまだ少ないので、探すのは少し大変かもしれません。

 

さらに料金については、少し割増になるかもしれないので、事前の見積りは忘れないで下さい。

 

 

■ペットの対応について〜一緒に連れていってくれるのか〜

 

・業者によってはサービス対応内である

 

女性の一人暮らしの場合は、ペットを飼っている例が非常に多いです。

 

一人暮らしは寂しいですよね。

 

犬や猫を買う例が非常に多いのです。

 

小型タイプであれば、多くの物件で飼えるようになってきました。

 

しかし、ペットの移動については制限があります。

 

基本的には引越し業者は、ペットの運送は請け負っていません。

 

オプションでの取り扱いになります。

 

料金は少し高くなりますので、その点は理解した上で利用しましょう。

 

ペットの輸送専門業者を利用する方法もあります。

 

引越し業者ではなく専門家に依頼するので安心感は高まります。

 

しかし、費用は高くなるので注意しましょう。

 

 

■不要品の処分サービスはあるのか?

 

・業者によってはある

 

引越し業者によってはリサイクルショップなどと提携を結んでいる例があります。

 

引越し先で使わないものについては引取を依頼することも可能です。

 

買い取りと処分の場合ではかかる費用がずいぶんと変わってきます。

 

買い取りできるものは、現金化されます。

 

処分となると、少し費用がかかってくるのでその点は注意してください。

 

テレビならいくら、冷蔵庫ならいくら、と決まっているので事前のチェックは忘れないで下さいね。