引っ越しの相場とは〜女性の単身引っ越し編〜

引っ越しをするときに注目するのが、どれくらいの費用がかかるのか、といったことです。

 

少しでも安く引越したいと思いますが、まず知らなければいけないのが引越の相場になります。

 

一体どれくらいの価格になるのでしょうか。

 

相場を把握しておくことで、自分に示された価格が高いのか、安いのかも判断できるようになりますよ。

 

ちなみにこちらでは、女性の単身引越しの相場についてお話します。

 

家族がいる方の引越価格とはだいぶ変わってくるので、その点には注意してください。

 

 

■女性の単身引越しの相場価格はどれくらいか?

 

・50,000円前後

 

ただし、これは「1K」に引っ越した場合の価格相場になります。

 

大きな物件に引っ越す場合には、もう少し荷物が多くなるので価格相場もアップするのです。

 

今あなたの住んでいる物件の広さはどれくらいでしょうか。

 

これから引っ越す先の物件の広さはどれくらいでしょうか。

 

・1DKへ引っ越しする場合の価格相場・・・52,000円から53,000円程度

 

・1LDKへ引っ越しする場合の価格相場・・・64,000円から65,000円程度

 

1Kと1LDKを比較すると15,000円程度も相場が変わってしまうのが分かります。

 

荷物の多さが、いかに引っ越し飛鳥に関わってくるのかが理解できます。

 

・引っ越し時期によって相場も大きく変動する

 

最も引越し相場が高くなるのが3月になります。

 

引越し業者にとっては繁忙期に当たります。

 

引越し費用については、女性の単身引越しであっても70,000円以上になります。

 

高い場合には、10万円近くになることもあるので十分に気をつけてください。

 

最も安い時期は2月になります。引越し相場も50,000円を切って40,000円台になることも珍しくありません。

 

少しでも安く引っ越したいなら、2月が狙い目です。

 

 

■男性と女性では引っ越し費用には違いが出てくるのか?

 

・大きな差はない

 

一般常識から考えれば、男性の方が引越し費用はかかるのではないか、と思われがちです。

 

確かに重い荷物などは男性のほうが多いかもしれませんが、実は女性は荷物の容量が男性よりも増えてしまいやすいのです。

 

様々な雑貨やぬいぐるみといったものを多く持っている女性は少なくありません。

 

大きなダンボールが一つや2つが、ぬいぐるみで埋まってしまうケースも有るほどです。

 

男性よりも返って引越し相場が高くなることもあるので、女性は注意しましょう。

 

引越し時は特に断捨離も意識すべきかもしれません。