使ってる?引越し費用の足しになるフリマアプリ活用法

引越費用は安くありません。

 

高額の費用がかかってしまうこともあるのです。

 

しかし、少しでも安くする方法があります。

 

それは意外に思うかもしれませんが、スマホアプリなのです。

 

スマホアプリを使いこなすことで、憎たらしい引越し費用を安く済ませることが可能です。

 

スマートフォンを利用している方であれば、お得な引っ越しを出来るチャンスが広がっているので、気になった方は必見です。

 

 

■フリマアプリを使って引越し荷物を少なくしよう

 

・引っ越しの荷物が少なくなれば費用を抑えることにつながってくる!

 

引っ越しは何にお金がかかってしまうのでしょうか。

 

価格は荷物の多さによって大きく変わってきてしまうのです。

 

荷物が少なければ、比較的小さいタイプの車で運べます。

 

しかし、荷物が多くなってしまえば大きなタイプの車でなければ運べません。

 

そこで費用がかかってきてしまうのです。

 

荷物が多くなってしまえば、スタッフも多くなければ対応できません。

 

基本的には、1名から2名のスタッフですが、荷物が多くなれば時間お問題もあるので3名以上が対応することもあります。

 

スタッフの数だけ人件費がかかってしまうので、費用がかさんでしまうのです。

 

スマホのフリマアプリを利用すれば、いらないものを効率的に整理できます。

 

持っていく荷物を少なくできるので、非常に大きなメリットが得られるわけです。

 

しかも、フリマアプリはオークション形式になっているものもあり、高く売却できる可能性もあります。

 

荷物の量を減らせるのはもちろんですが、現金化が出来る、といったメリットも出てくるのです。

 

 

・フリマアプリはお金がかかるのではないか?

 

登録するだけであれば完全無料です。

 

出品をして売れた場合には手数料として売れた金額の一定割合が手数料となります。

 

しかし、売れた金額の一定割合の手数料がかかってくる、といった状態になるので、損してしまうことはありません。

 

たとえば、売れた金額よりも大きな費用が発生してしまう、といったデメリットはないのです。

 

 

・送料はどうなるのか?

 

送料については、落札者負担にすることも可能です。

 

特に家具の場合は送料が高くなってしまう恐れもあります。

 

しかし、落札者負担にしておくことによって、送料の負担も一切なしにできます。

 

フリマアプリを効果的に利用すれば、良いことしか怒らない、といった状態にできるわけです。

 

 

■リサイクルショップよりもフリマアプリのほうがお得なのか?

 

・高く売却できる可能性あり

 

リサイクルショップの場合は、リサイクルショップの取り分があります。

 

ですから、どうしても安く買い叩かれてしまう、と言った印象になってしまうわけです。

 

一方で、フリマアプリであれば、直接的な個人間のやり取りです。

 

間に仲介業者のようなものが入っていないので、マージンを摂られてしまうようなことはありません。

 

買う方にとっても安く購入できるメリットがありますし、売る方にとっても高く売れるメリットが有るのです。

 

 

・最低落札価格を決めることで買い叩かれることを防げる

 

リサイクルショップに持ち込むと、値段がつかない、といったこともありえます。

 

さらに、100円の200円といったお金でしか買取りしてくれない可能性もあるのです。

 

そこで注目して欲しいのがフリマアプリの最低落札価格の設定です。

 

要はいくら以上でなければ売らない、といった事を決められるのです。

 

500円以上と設定しておけば500円未満で売れてしまうような心配はありません。

 

 

■フリマアプリのデメリット

 

・必ず売れるとは限らない

 

残念ながら買い手が現れない、という可能性もあります。

 

フリマアプリ選びも重要になってきます。

 

活発に取引があるサイトでなければ、せっかく出品しても売れない、といった状態になりかねません。

 

引っ越しまでにある程度時間がある方であればフリマアプリの利用は適していますが、1週間後や2週間後に引っ越さなければならない、との状態の方には残念ながら適していないのです。

 

 

■フリマアプリで少しでも高く不要品を得る方法

 

・写真を幾つか用意する

 

購入希望者を安心させる、といったことが重要になります。

 

仮に写真が一つしかない、といった状態で出品をしてしまうと、商品の状態が確認できません。

 

どうしても不安になってしまうのです。

 

様々な角度から写真をとって、フリマアプリに掲載して下さい。

 

多くの写真があることで、購入希望者が増えてくれるかもしれません。

 

 

・服のサイズは必ず明記すること

 

服を処分する、とのケースも引越し時には多いと思います。

 

その場合は、サイズごとにフリマアプリに出品しましょう。

 

服の場合はサイズがわからないと購入する気は起きないので、必ずSサイズであるとか、Mサイズであるとか、Lサイズである、といった感じで明示しておきましょう。

 

同じサイズの服でお得に購入できるとあれば、購入希望者が出てくる可能性も増えてきます。