おうちの掃除にルンバが要らない5つの理由

新しく引っ越したらロボット掃除機を利用したい、と思っている方も多いのではありませんか。

 

毎日の掃除って大変ですよね。

 

床だけでも綺麗に掃除したい、と思っている方は多いはずです。

 

そこで出番になるお掃除ロボットですが、近年話題となっているのがルンバです。

 

実に多くの方が利用している、といった実績まであります。

 

ルンバですが、実は様々な理由から必要ではないことが分かっています。

 

こちらではなぜルンバが必要ないのか、といった理由発表します。

 

 

■その1|そもそも掃除機能がそれほど高くはない

 

・ルンバで取れる埃の量は少ない

 

仮にルンバを利用してゴミが大量に取れるようであれば安心して掃除を任せられます。

 

確かに、ルンバは部屋の様々なところまでいってくれます。

 

ですから、さぞやゴミもたくさん採れただろうと思って、調べてみるとゴミがほとんど入っていないのです。

 

要は、吸引力と行ったものがそれほど高くはありません。

 

しっかりとした吸引力のある掃除機で週に1回掃除すれば十分、といった状態になってしまうのです。

 

何も高いお金を払ってルンバを購入して利用する必要はない、と感じさせてしまうわけです。

 

ちなみに、カーペットやラグの上であればルンバは勝手に吸引力を上げて対処する、とされています。

 

しかし、そもそもルンバはそれほど大きな音を立てませんよね。

 

要は吸引力が低いからこそ音がしないのです。

 

 

■その2|ルンバがあることで床に荷物を置かなくなり・・・

 

・机の上や棚の上が汚れている

 

本末転倒な状況が出てきてしまうのです。

 

ルンバは床を綺麗にしてくれる機能のあるものです。

 

ですから、ルンバを有効活用するためには床が綺麗な状態でなければなりません。

 

だからこそ、床を片付ける習慣が生まれます。

 

ここまでは良いのです。

 

しかし、今度は別のところが汚れてしまいます。

 

机の上や棚の上に代わりに荷物を置くようになるのです。

 

机の上や棚の上に荷物を置くと、今度は底が汚れてしまいます。

 

結果的に、床は綺麗になったかもしれません。

 

しかし、机の上や棚の上が汚れてしまう、といった状況を生み出してしまうところもルンバのデメリット、といえるのではありませんか。

 

ちなみに、ルンバが動きやすいように部屋のレイアウトを変えてしまう、といった方も多いです。

 

ルンバ中心の生活になってしまうのもあまり良いこととはいえません。

 

 

■その3|掃除をする習慣がなくなってしまう

 

・ルンバがあるから家は綺麗と思い込んでしまう

 

ルンバが起動しているので、掃除をする必要が無い、と思い込んでしまう方は少なくありません。

 

しかし、家で汚れるのは床だけではありません。

 

他のも様々な部分が汚れています。

 

たとえばお風呂場の掃除は、ルンバがしてくれるでしょうか。

 

トイレ掃除をルンバがしてくれるでしょうか。

 

してくれませんよね。

 

ルンバがあることで家は綺麗である、と考えてしまう方が実際に少なくありません。

 

しかし、ルンバが家の隅々まで綺麗にしてくれることはありません。

 

ルンバのおかげで掃除をする習慣がなくなり、かえって家が汚れてしまう、といった状況を生むことも十分に考えられるのです。

 

 

■その4|ルンバを動かしやすいように部屋を整頓する時間がもったいない

 

・床の荷物を移動させる必要あり

 

ルンバの効果を高めるためには、床においている荷物を片付けなければなりません。

 

置きっぱなしにしていると、ルンバの掃除の効果が半減してしまうのです。

 

そこでルンバを起動させる前に床の整理整頓を実施するわけです。

 

ここで大きな問題に直面します。

 

その床の整理整頓をしている時間を掃除に当てればよいのではないか、と思ってしまうわけです。

 

確かに考えてみると、床の整理整頓に10分や20分かかるのであれば、吸引力の強い掃除機を使って、床掃除をしてしまったほうが効果は高い、ということにもなりかねません。

 

 

■その5|ルンバには苦手なごみがある

 

・重みが少しでもあるものは吸引できない

 

ビー玉やおはじき、といったちょっと重めのゴミについては吸引が出来ません。

 

画鋲などの吸引できずに床にあるままの状態になってしまう可能性もあるのです。

 

さらに重みがある、というだけではなく床に詰まっているホコリなども取れにくいです。

 

要は、ルンバを使っているのに、ほんとうに床を綺麗にしたいのであれ場自分でも掃除しなければならない、といった状態になるわけです。

 

 

・水は吸い取れない

 

床にこぼしてしまった水についても効果を発揮することはありません。

 

水を吸引出来るだけの力をルンバは持っていないのです。

 

 

・ティッシュペーパーは吸引力を引き下げてしまう原因になる

 

ルンバの苦手なゴミの一つにティッシュペーパーがあります。

 

ティッシュペーパーはブラシに絡みついてしまい、ブラシのかきもみ能力を低下させてしまうのです。

 

床にティッシュペーパーが落ちていないかを確かめなければルンバを活かしきれない可能性も出てきてしまいます。